◆INEYA◆店主のひとりごと 2019年9月  カートを見る
 Back number menuへ    トップページへ  ← 前へ 次へ →




9月21日(土)


バイクの師匠、弊社のスタッフNさん、車はスズキジムニー(イエローピカピカ)に乗っているのですが、そのジムニーを欲しい人が現れ、売ってしまうことに・・・ なので新しい車を探し中で、いろいろ候補が上がってきているようです。
ダットサントラック、V-TECシビック、シティ(もちろん初代)、インテグラ(上皇様と同じタイプ)、BMWコンパクト(E34) etc・・・
どれもカッコいい車ですが、ボクはダットラか、ビーエムをオススメしています。 何にするのか、今が一番ワクワクしますよね! 続きに乞うご期待!

車を買うほどではありませんが、ワクワクするようなバッグのご紹介。
写真は、ヴィオラドーロのハンドバッグ。ゴールドで細めな持ち手がポイント! ストラップ付きで使いやすいと思います。
お値段は、¥23,000+税。 詳しくはこちらのページをどうぞ


9月20日(金)


商店街を歩くと、キャッシュレス・ポイント還元事業の、5%還元店舗の掲示がお店によってはみられるようになっていますが、ウチの店も申し込んだのにまだキットが届かない・・・ 10月1日のスタートまでもう2週間切っているのに。
審査はどうったのか不安になって、特設サイトで調べたら、登録事業者一覧にちゃんと掲載されてました! ちゃんと神奈川県逗子市の欄に、ちゃんとINEYAで!
ついでに、EC・通販の欄も見ると、楽天、ヤフーともにamico di INEYAで掲載されていました! 良かった・・・ 
キャッシュレスポイント還元で検索して、消費者の皆様→使えるお店を探す で一覧を見ることができますが、なんとpdfファイルで30MBのサイズ、ページ数で 6360ページ! 探すのも一苦労・・・
9月5日時点と書いてあるから、これからもっと増えるのでしょう。これ、審査している人も、リスト作る人も、掲載する人も、大変そうですね〜〜  お疲れ様でございます。
そんな大変な事業のようなので、ぜひ皆様、10月1日以降は、キャッシュレス決済で5%還元になるお店でお買い物してみましょう!


9月19日(木)


一昨日の夜、皆が寝静まったあと、一人で テレビを見ていたら「ブーン」という音。 なんか黒い虫がカーテンについたと思ったら、カナブンでした。
そのまま死んでしまったら可哀そうなので、捕まえて外に逃がしてあげました。
昨日の夜、また「ブーン」という音が聞こえてきたと思ったら、今度はカメムシ。 何か刺激を与えてt臭いを出すと嫌なので、そのままにしてしまいました。同じ虫なのにねー。人間は勝手だわ。


写真は、毎シーズン人気の、トプカピのスカーフ柄バッグ。今年はずいぶんシックな感じです。
A4サイズがすっぽり入るので、お仕事にもOK! お値段は17,000+税。 詳しくはコチラのページをどうぞ
手前にある、黒いエナメルのバッグは、トプカピのトートバッグで、15,000+税。
こちらは店頭でご確認を。



9月18日(水)


本日、展示会は 原宿〜表参道近辺。
原宿通りからキャットストリート辺りを歩いていたら、タピオカドリンク屋さんの密度、すごいですね。ゴールデンタピオカなる金色のタピオカを出すお店もあったり、ドリンクだけでなく、台湾料理や塩ラーメン、サンドイッチ等のランチも食べれるお店もある。こんなことだったら、ちゃんとランチの場所、下調べしてくれば良かった・・・

写真は、そんな原宿で開催されていた、トラッツォドンナの展示会。昨年あっという間に売れたボーダーニットの、色違い版が出ていました。 12月納期です。どうぞお楽しみに。
担当のKさん、タピオカはずいぶん話題になっていますけど、大人でちゃんとタピオカドリンク飲んだことある人って、半分にも満たないと思うんですよね。だからまだまだ売れると思いますよ〜 ですって。
まあ、ボクは飲んだことなくて、妻は飲んだことあるから、50%か・・・

そして、この展示会場の下の階、空室だったのですが、なんとタピオカドリンクショップがオープンしていました。 まだまだ売れるんですかね〜

次回は、タピオカ有名店を目指して原宿に来ようと思います!(・・・遅いか。)


9月17日(火)


先日、人間ドッグの待ち時間で、「肺年齢無料測定」というのがあって、試しに測定してみたら・・・ 95歳という結果が出ました。 担当のスタッフは、エラーですね!と言ってくれたけれど・・・

気を取り直して・・・今日の写真は、6日ほど前にご紹介した、ヌキテパのワンピースのスカート版。レイヤード風の切り替えが特徴的です。チェック柄にかくれた、ラメ糸がポイント。お値段、18,000+税。 
詳しくはコチラのページをどうぞご覧くださいませ。



9月16日(月)


アメリカン・エクスプレスと JCBが主催する、「ショップローカル」というキャンペーンに、当店も参加しています!

アメリカでアメリカン・エキスプレスが始めた、個人商店での買い物を推奨する「SHOP SMALL」というキャンペーンを、日本でも「SHOP LOCAL」としてスタート。
期間中に、JCBカード、AMEXカード、またはクイックペイでのお支払い
1000円以上で、 各お店先着20名様に、特製トートバッグ、100名様に、日本全国の名産品が当たる抽選券を差し上げています!

トートバッグは、右写真のもの。柄がかわいいです。
SHOP LOCALのロゴと、裏面のJCB、AMEXのロゴが微妙・・・という声もチラホラ聞こえてきますが、横長トート(41センチ×32センチ)は意外と珍しいと思いますので、気になる方は是非・・・
キャンペーンの詳細はコチラのページをご覧くださいませ。(AMEXのサイトです)




9月14日(土)


128ビル地下1階の新テナント様に、看板が付きました!
「アクセル・モード」という会社で、WEB開発、クラウドサービス、デザイン&プロモーションを手掛ける会社、本社は東京の八丁堀。
逗子は、そのサテライトオフィスだそうです。
本社も仙台支社もおしゃれでちょっと遊び心に満ちた(変わった?)オフィス。
逗子のサテライトオフィスもそんな感じになるのでしょうか・・・?
新しいことをどんどん進めている楽しそうな会社で、こちらもパワーをいただけそうです!

そんな、アクセル・モード、逗子サテライトオフィスでは、正社員募集中の模様。

新設する逗子オフィス(通称クルーズ) のスターティングメンバー募集!
まずは10名前後の小規模で 受託開発業務を中心に手がけていく方針です!
対象となる方
学歴・性別・経験年数不問
何らかの開発経験がある方(Web系/アプリ系以外でも可)
培った経験を土台に働き方や環境、暮らしを変えたい方!

詳細は大手求人サイトに出ていますが、待遇の中で気になる項目が・・・
「バースデー休暇」「オリンピック休暇」 ちょっと気になります。
ご興味ある方は応募してみてはいかがでしょう・・・? 



9月13日(金)


今朝はこれまた、ずいぶん急に涼しくなりまして・・・ ガーゼケットしかかけていなかったら寒くて目が覚めました。
いきなりすっかり秋の気分。 羽織り物も必要・・・ 

ということで、写真はミランカのデニムジャケット。
少しオーバーサイズで、柔らかい素材、ストレッチも効いていて、着心地いいです。

後ろ側は 写真のようにボタンがついていて、外すともう少しラフな着方が楽しめます。
お値段、¥16,800+税。
こちらは、今のところ店頭でご確認を。




9月12日(木)


昨日、NTTドコモの 営業の方が、ドコモd払いの加盟店勧誘に見えました。
先週は日本タブレットが、○〇ペイを複数導入できる、とご来店され、
今日は既に申し込んでいるauペイから電話があり、メルペイも一緒に使えるようになるが登録しても良いか?と確認のTEL。
もーー、スマホ決済乱立しすぎで良く分からないですよね。
スマホ決済、ちょっと調べると・・・
PayPay、楽天Pay、 LINE Pay、 メルペイ、ORIGAMI Pay、 d払い、 auPAY、 GooglePay、 ApplePay、 Amazon Pay、 セブンPay、 ファミペイ、 ローソンスマホレジ、 &Pay 、TakeMe Pay、 J-Coin Pay、 QUOカードPay、 はまpay、YOKA!Pay、OKI Pay、ゆうちょPay、みずほWallet、りそなウォレット、Pay ID、pring(プリン)、pixiv Pay、EPOS Pay 、Sma-sh pay、SKIYAKI PAY、atone・・・ アリペイとか、海外も入れたらもっとありそう・・・・
全て1台で完結する読み取り端末、出てこないかな〜

さてさて。写真は再び新入荷の、ファンファのバッグ。パーツをバラバラに選べるので、同じものを持っている人がなかなかいないので人気です! 当店での入荷は3度目。消化率100%の優れアイティム!
最近は迷ってしまって、複数買われる方もいらっしゃいます。
ちなみに、手前の黒い、レザーフリンジがついたタイプは、¥6,500+税。その後ろは¥6,000+税。
在庫選べるうちに、ぜひご来店下さい! こちらはリアル店舗のみの販売となります。



9月11日(水)


連日の猛暑、真夏に逆戻り、、、というか、夜なんて夏よりも寝苦しい気が・・・
そんな、短パンTシャツでまだまだ過ごせる気候ですが、着々と秋物は入荷中・・・
写真中央右、背景と同化しそうなチェックのワンピースは人気ブランド、ヌキテパのもの。前開きなのでレイヤードスタイルにも。
お値段は、18,000+税。詳細はこちらのページをどうぞ

写真で一番目立っているのは、ベアトリスのブラウス。手書き風のランダムドットがポイント。
着丈が程よいので、パンツスタイルでもスカートでも合わせやすいです。
お値段は、¥11,800+税。 お買い物はコチラのページからどうぞ


9月10日(火)


昨日の続き。
湿気で膨張して開けたら閉まらなくなってしまった入り口扉、自宅からルーターを持ってきて削ってみました。
削っても削っても何かに引っかかるので、もしかして上の軸(トップセンターという)が何かに引っかかるんじゃないか? と思い、少し緩めて動かしてみたら・・・なんと!扉が傾いてしまいました。 重たくて、戻そうにも戻らない・・・(汗)
直そうとして壊してしまう、素人あるある。

このままだと、鍵が閉まらないどころか、扉が閉まらない! というわけで、結局、逗子の有賀建具店の有賀さんに救援依頼TEL。 すぐに来てくれて、大丈夫大丈夫、と直してくれました。
扉の上部に、ステンレスのプレートが当たっていた、とのことで、カンナで削って、2枚の扉の調整もして完了。 さすがプロ。早いしカンナくずも美しい・・・

写真は、せっかく持ってきたので・・・ 活躍しきれなかったルーターです。
先端のビットは、タングステンのカッター。これ、よく切れるんですよ〜でも平らに削るには無理がありますよね。

というわけで、閉店の時には無事に施錠できました。
有賀さん、ありがとうございました!




9月9日(月)


台風直撃、逗子でもいろいろなところに被害が出ているようです。
看板が飛ばされているお店や、シャッターが破損してしまったお店、屋根がめくられて2階が水浸しになったお店もあるそうです。
海沿いの国道では信号が倒れたらしいですし、つい先週の大雨で土砂崩れがあったトンネルも、今度は逗子側が再び・・・ 小坪のトンネルも久木のトンネルも土砂崩れ、あちこちで倒木があって道路が寸断・・・ 怪我などされた方がいらっしゃらないことを祈るばかりです。
先週のゲリラ豪雨で地盤が緩んでいるのも一因なのでしょう。
逗子、葉山はところどころ停電の所もあるようです。
「本日は高温が予測されます。熱中症予防のため、屋内でも、のどの渇きを感じなくても、こまめな水分補給を行いましょう。また、できるだけ風通しの良い涼しいところで過ごしましょう」と、逗子市から防災メールも来ていました。 皆様どうぞお気を付けください。

お店は、無事でしたが、開店しようとしたら、木製の扉が開かない・・・
木が雨で膨張してしまって、開かなくなってしまいました。
観音扉の片側フランス落としを外して、力づくで開けたら、ようやく開きました!
が!今度は閉まらなくなってしまい、閉店までになんとかしなければ、という状況。何か、削る工具が必要か・・・



9月7日(土)


INEYAお隣のブレドールさん(パン屋さん)で、 新商品、「激辛カレーパン」なるものを食べてみました。 かなり辛いです。夏にマックがやってた、スパイシーヒーローはあまり辛くないので、油断していました。(関連性ゼロですけど。) 辛い物好きな方はぜひ・・・ ただ辛いだけじゃなくて、具もズッキーニが入っていたりして、合うように工夫されていて美味しいですよ。

そんな大人向け辛いカレーパンを買ってみた帰りには、お隣のINEYAで大人向けダークカラーのワンピースはいかがでしょう?
ベアトリスのフラワー柄ワンピース。オトナミューズに掲載されたようです。
お値段、¥26,800+税。 詳しくはこちらのページをどうぞ
羽織っているブルゾンはブラーミンのもの。 フェイクスウェードで軽く羽織れます。
お値段、¥24,000+税。 こちらは店頭でご確認を。



9月6日(金)


昨日の京急の踏切事故、京急沿線に住んでいる者としては、大変ショッキングな出来事でした。 怪我をされた方、亡くなられた方もいらっしゃって、心よりお見舞い申し上げます。
京急、毎日乗らないにしても、毎日見ますからね。
いつもカッコいい、頼りになる姿が、脱線してガラスが割れている姿は、ガンダムの最終話のラストシューティングを見ているよう・・・

そんなやるせない気持ちを少しでも和らぐよう・・・ 写真はヴィオラドーロのバッグ。スウェードレザーに見えますが、実はフェイクスウェードで、かなり軽い。良くできています。店頭で今一番人気です。
ストラップ付きで、斜め掛けも可。B5の書類が入る大きさです。
気になるお値段は、19,000+税。 詳しくはこちらのページをどうぞ
温かみのある見た目なので、これからの季節にピッタリですよ!




9月5日(木)


昨日お話した、県立逗子高近くトンネルの土砂崩れ、今朝には仮復旧して通れるようになったみたいですね! 
ここが通れないと、例えば逗子駅から六浦駅まで車で行くときに、国道16号京急田浦まで出て、追浜回って戻ってくるか、久木ハイランドから朝比奈峠通って環状4号経由にするか、はたまた逗子から横横乗って朝比奈インターで降りるかしかありませんからね。
関係者の皆様、迅速な対応ありがとうございました。


さて。9月も5日になってしまいましたが、今月の清田牛肉店のお弁当メニューです。
みんな大好き、油淋鶏は終わってしまいました。
ねらい目は、今日のソーセージとベーコンのコンソメ炒め、
9日(月)牛肉焼肉、
19日(木)デミグラスソースハンバーグ、
20日(金)牛肉細切り塩炒め
23日(月)牛肉すきやき風
24日(火)エビフライ
30日(月)なすの辛みそ炒め

なんて、どうでしょう・・・? 食べられない方は、夕食のおかずの参考にもどうぞ。



9月4日(水)


昨夜、逗子はものすごいゲリラ豪雨。丁度その時間に、県道神奈川逗子線(京急神武寺、県立逗子高校の前の道路)を車で通っていたら、道路が川のようで車が止まったらどうしよう・・・とドキドキするくらいでした。 そして、池子トンネルの手前で突然の渋滞・・・
動かなくて困ったな〜 と思っていたら、前のタクシーの運転手さんが外に飛び出してトンネルに向かって猛ダッシュ。傘もささずに・・・。ずぶ濡れでしょうに。 お客さん乗せていたから、すごいプロ根性ですね。
運転手さん、戻ってきてすぐにUターンしたので、ボクもついでにUターン。迂回しましたが、土砂崩れで倒木に軽自動車が挟まって通行止めになったようでした。ほんの少し時間がずれていたら、、、と思うと・・・

写真は、今日伺った展示会、ベアトリスのディスプレイ写真です。
写真真ん中のざっくりニット、とても雰囲気があってかわいらしいです。19,000+税。
11月半ば納期だから、消費税10%で、20,900円です。
当店は、キャッシュレス・消費者還元事業の、中小・小規模事業者の加盟店となる予定ですので、キャッシュレス決済で5%還元になります。すると、実質19,855円、になるのかな・・・?
消費税8%で20,520円だから、増税前よりも安くなる・・・ って、なんだかな〜 という気もします。

ちなみに、当店はクレジットカードはもちろん、ペイペイ、デビッドカード、電子マネー(スイカ、パスモ、ナナコ、ワオン、楽天エディ、ID、クイックペイ)等が使えるのですが、クレジットカード端末を入れた業者と、取りまとめている業者のデータやりとりの関係で、スイカ・パスモ等と、IDは、還元の対象にならないんですって。 これもなんだかな〜 です・・・


9月2日(月)


小5の息子は、夏休みも終わり、今日から学校。 そして今日から給食なのは親としてはありがたい。
今朝は、いつもより30分も早く起きて、ランドセルの中をチェック、出がけにももう一度ランドセルの中を見ていました。 年々、心配性が強くなっているような気がする・・・ 大丈夫かな・・・?

さて。お店は秋物の売り場が広がってきていますが、まだ暑いので、バッグのご紹介を。
写真はエレナフィレンツェというイタリアのブランドのバッグ。 持ち手が印象的で、ストラップもついていて2WAYでお使いいただけます。使い勝手の良いサイズ感で、オンでもオフでも活躍してくれると思います。
お値段は、¥19,800+税。
詳しくはこちらのページをどうぞ




9月1日(日)


遅めの夏休みをいただいて、 北海道の知床に行ってまいりました。

知床半島の東、羅臼から知床峠で半島を横断し、ウトロで滞在。
写真は、羅臼国後展望台から見る、国後島。
展望台の1階が資料館になっていて、北方領土に関する資料がたくさん。
日ロの国交正常化のためには、お互い歩み寄って2島返還で決着、とか、3島返還案とか、面積案分とか色々話はありますが、北方四島は歴史的に一度も外国の領土となったことがないこと、 ポツダム宣言受諾後にソ連が一方的に北方領土に侵攻したこと、サンフランシスコ平和条約で、日本は千島列島に対する権利を放棄したが、北方四島は含まれていないこと等を考えると、やはり平和条約のためには現状続いている旧ソ連の不法占拠の状態を、ロシアに戻してもらわなければならない、と思うのでした。そして、羅臼の宿にあった、北方四島返還の署名にも、署名を・・・

2枚目の写真は、知床岬。
道がないので、船で行くか歩いていくしかないところ。日本最大の、無人地帯です。
ウトロ港から観光船で往復3時間。酔いやすい息子(小5)に大丈夫か聞いてみると、「外だし風があたるし、自然がたくさんあるし、動物も見れそうだから、酔う暇なんてないよ!」 と頼もしい一言。

念のため3人とも酔い止めを飲んで乗船したのですが、波が高くて、ものすごく揺れて・・・
息子(小5)は、まさかの出航7分で嘔吐。 そのあと2時間53分はもう修行でした・・・ ボクも酔いそうで、景色を楽しむ余裕無し・・・
息子は「知床岬」という言葉を発しただけで嫌がるほど、トラウマになってしまったようです・・・ まあコレも旅の思い出ですかね。
船はちょっと嫌な思い出だけれど、色々な野生動物に出会うことができて、息子は満足そうでした。

写真は、カムイワッカ湯の滝の林道斜面にいたキタキツネ。
夢中になって蝶々を追いかけて、食べていました。
夜は、 夜の動物を見るツアーに参加して、誰もいない世界遺産地帯を車でゆっくり走る・・・ 
写真は、警戒心が高くてなかなか見れないオス鹿。
その他、この日はオス鹿もう1頭、キタキツネ3匹に出会うことができました。ヒグマには出会えなかったけど、出会わなくてよかった、というホッとする気持ち半分、ちょっぴり残念な気持ち半分。なんか複雑です。

帰りは、ウトロからオシンコシンの滝(駐車場のすぐ横)に寄って、弟子屈町(てしかがちょう)まで走り、900草原を見学、摩周湖、硫黄山によって、屈斜路湖のほとりの川湯で温泉を掘って、女満別空港から帰ってきました。

知床、素晴らしい。次は、流氷を見に冬に行ってみたいと思います。(船にはもう乗りません・・・)




Back number menuへ  ← 前へ 次へ →